Share with FIAT 2013 "SHARE CHRISTMAS"

2:11

フィアットグループは、グループ全体として精力的に環境問題に取り組んできました。 これらの活動は、持続可能社会を実現するため、コンサルティングやトレーニングプログラムを国際的に展開する「Two Tomorrows」や、地球の環境保護のため、企業や都市機関に対し情報提供や査定を行う「Carbon Disclosure Project(CDP)」等、多数の環境保護活動査定機関/制度において、非常に優秀な成績を残し、世界的に環境問題の改善に貢献する企業として高く評価されております。 フィアット クライスラー ジャパンは、ここ日本でもNPOや非営利団体とのコラボレーションを中心に「Share with FIAT」という社会貢献活動を2011年にスタートしました。今年で3年目を迎える私たちの活動は、今、新しいステージへと進んでいます。 当初より、大きな目標のひとつであった環境保護に加えて、Alfa Romeo、ABARTH、Jeep®、Chryslerを含めた全5ブランドそれぞれが、その特性に応じた多彩な活動を展開しています。 Share with FIAT 2013 "SHARE CHRISTMAS"は、そんなフィアット クライスラー ジャパンのブランドそれぞれが精力的に取り組む多彩な社会貢献活動を、支援団体及び協力企業・団体とともに皆様へご紹介するクリスマスイベントです。 人、自然、そして地球環境。そのすべてが共存し、幸せに生きられる社会を実現したいというこの想いを、たくさんの方と共有し、拡大し、未来へとつなげていく一歩として、皆様にも楽しみながらご参加頂けますと幸いです。 http://share.fiat-auto.co.jp/

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み